ニュースNEWS

ニュース

やんばるの伝統的な手技──織物、やちむん、草玩具

緑豊かな山々に囲まれたやんばるでは、草木や土といった自然の恵みを暮らしの中に取り入れ活かすための様々な手技(てぃーわじゃ)が生み出されてきた。やがてそれらは、地域の生活に根ざした工芸品として育まれてきた。本記事では、やんばるならではの織物や陶芸、草玩具をご紹介しよう。

芭蕉布

芭蕉布織物工房の布地

美しい光沢と涼しげな風合いが印象的な芭蕉布は、やんばる、そして沖縄を代表する伝統織物だ。以前は沖縄中の家々で織られていたこの布は、第二次世界大戦前によって一度は途絶えてしまったが、人間国宝の平良敏子さんらの手で復興され、1974年には国の重要無形文化財に指定されている。

原料となる糸芭蕉の栽培から、糸作り、染色、織り、仕上げまで、一つの産地で安定的に一貫して生産されている織物は、今ではここ、大宜味村喜如嘉(きじょか)の芭蕉布のみといわれている。

芭蕉布の維持、発展に取り組んでいる喜如嘉芭蕉布事業協同組合理事長の平良美恵子さん

一年間に生産されるのは、わずか100反ほど。幻の工芸品と呼ばれているのもこのためだ。喜如嘉にある芭蕉布会館で働いているのは技術伝承生の女性たち。地元はもちろん、県外からも芭蕉布づくりの後継者になりたいという女性は後を絶たない。ただし、以前は男性が担っていた芭蕉畑の管理や力仕事まで一手にやらなくてはならなくなったこともあり、一人前になるまでに10年はかかるそうだ。

木灰で繊維を煮炊きし、植物染料で糸を染めるなど、数百年前とほぼ同じ方法で作られる芭蕉布を通して、日本では失われてしまい、沖縄でさえも失われつつある、自然と結びついた手仕事の姿を目に焼き付けておきたい。

芭蕉布の集落のあちこちに、糸芭蕉の畑が広がっている

芭蕉布会館
住所|大宜味村字喜如嘉454番地
開館日|日曜日、旧盆、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除いた日
    夏季(4月~10月) 午前10時~午後5時30分
    冬季(11月~3月) 午前10時~午後5時

古我知焼

仲宗根隆明さん、志野さん父娘作のやちむん

名護市北部の静かな場所ににある「古我知焼」の窯は、17世紀のはじめから200年以上続いた沖縄を代表する古窯の一つ古我知焼を、仲宗根隆明さんが1974年に復興させたことで知られている。

飴釉や黒釉の深みのある色合いと素朴で重厚なテクスチャーが持ち味の古我知焼は、仲宗根さんがまだ学生だった頃、100年以上も前に焼かれた古我知焼に出会って虜になり、残された実物や文献を頼りに再現を試みて、現在に至る。

土と向き合う仲宗根さん親子。3種類の土をブレンドした陶土を使用している

取材に訪れた日には、ろくろを使っての成形と絵付けの作業が行われていた。隆明さんと娘の志野さんが、ろくろの上に粘土の塊を置き、自由自在に引き上げては押し下げる動きを繰り返す。そうすることで、土の密度が均質になり、成形しやすくなるのだと言う。一つの器が形になるまで、わずか5分あまり。指と掌と全身を巧みに使って形を整えていく様は、土と対話をしているようだ。

素焼が終わった器に、今度は隆明さん、お連れ合いの弘子さん、そして志野さんの3人が絵付けをし、釉薬を施していく。世代から世代へと受け継がれるうちに新しいものが加わることで、伝統は少しずつ、ゆっくりと、変化をしながら時代の波間を渡っていくのだろう。

古我知焼(工房&ギャラリー)
住所|沖縄県名護市我部祖河916
営業時間|9時00分頃~18時00分頃。不定休

草玩具

マーニーと呼ばれて親しまれているヤシ科のクロツグの若い葉で作った草玩具

やんばるには、わらび細工や竹細工など、かつては生活に欠かせなかった道具としてのカゴ細工や、海や畑で使われるクバの葉を使った笠や扇、手漉きの紙と流木を組み合わせたランプシェードなど、素朴な民芸品が今も地域の人たちの手によって生み出されている。

中でも、浜辺に自生しているアダンの葉で編んだ子ども用の玩具、草玩具は、沖縄の生き物たちを模した素朴な風合いが愛らしく、お土産品としても人気を集めている。

わんさか大浦パーク(編カゴ、クバ笠、クバ扇、草玩具等を販売)
住所|沖縄県名護市大浦465-7 営業時間|10:00~19:00。年中無休

ニュース 一覧

  • イベント 2017.10.25
  • 【開催日:12月16日(土)】
    人間国宝の芭蕉布づくりを垣間見る!糸づくり体験講座
  • 喜如嘉(きじょか)の芭蕉布は、日本の伝統工芸品にも指定さ...
  • イベント 2017.12.15
  • 淀川テクニックと、やんばるのゴミで新しい生物をつくろう!
    【日時】 12月16日(土)13時45分集合/14時00分~ (申込番号 WS6)
    募集締め切りのお知らせ!
  • 定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。...
  • イベント 2017.12.13
  • “たけだバーベキュー 火おこし体験”
    募集締め切りのお知らせ!
  • 12月17日(日)12時45分集合/13時00分~ (申...
  • イベント 2017.12.13
  • 【開催日:12月23日(土)】
    YAF総合ディレクターが伝授する!
    「やんスタ」の撮りかた講座
  • 国内ユーザーが1600万人を越え、タレントのアカウントだ...
  • みどころ 2017.12.07
  • やんばるとあわせて行きたい 名護・本部・金武の個性的な散歩スポット
  • 沖縄で「やんばる」と呼ばれるエリアは広く、多くの人はレン...
  • みどころ 2017.12.07
  • フェスティバルとあわせて行きたい、やんばるの魅力を100%満喫するスポット紹介
  • 『やんばるアートフェスティバル2017-2018』の会場...
  • イベント 2017.12.07
  • 沖縄本島最北端の商店街に集うアートの才能。
    参加型の連携企画「辺土名サテライト」の開催が決定!
  • 沖縄本島北部地域にて開催される初の地域芸術祭「やんばるア...
  • イベント 2017.12.05
  • 【開催日:12/9(土),10(日)】
    やんばるアートフェスティバル2017-2018
    〜ヤンバルニハコブネ〜inなごアグリパーク(入場無料)
  • 【YANBARU DINNIG 「美ら島キッチン」】 ...
  • イベント 2017.12.05
  • 【開催日:12/23(土)】
    淀川テクニックと、やんばるのゴミで新しい生物をつくろう!
  • 赴いた土地ならではのゴミや漂流物を集めながら、人々との交...
  • イベント 2017.12.05
  • 【開催日:12/9(土)】
    オーセンティック・スカバンド「MAJESTICS」によるスペシャルライブ!
  • 沖縄県内の厳選されたアーティステッィクなバンドによる週末...
  • みどころ 2017.11.24
  • アート鑑賞の合間に見逃せない! やんばるフォトスポット
  • 冬でも紅葉しない緑の森、太陽に輝く青い海、そして近年話題...
  • みどころ 2017.11.24
  • やんばるアンマーの味 今帰仁の地域密着型レストラン
  • 「アンマー」とは、沖縄方言で「お母さん」という意味。人と...
  • ニュース 2017.11.22
  • 【追加アーティスト&作品情報】岡本太郎賞受賞作家・キュンチョメの参加が決定! 西野亮廣が淀川テクニックとコラボ作品を発表
  • 沖縄県北部で初となる地域芸術祭『やんばるアートフェスティ...
  • みどころ 2017.11.19
  • やんばるの伝統的な手技──織物、やちむん、草玩具
  • 緑豊かな山々に囲まれたやんばるでは、草木や土といった自然...
  • イベント 2017.11.18
  • 【開催日:11/16〜】
    オキナワ マリオット リゾート & スパ
    SHIZUCAL WAXの作品を11/16~展示中
  • オキナワ マリオット リゾート & スパでは、や...
  • ニュース 2017.11.15
  • 【レンタカー情報】
    特別割引き20%オフ&アートラッピングカー
  • 輸入車専門のエクセルレンタカー沖縄では期間中「やんばるア...
  • イベント 2017.11.14
  • 仲程長治さん|やんばるの “美”を見つける 「やんスタ」
    【日時】12月10日(日)12時45分集合/13時00分~ (申込番号 WS1)
  • 定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。...
  • みどころ 2017.11.13
  • 神秘的な原世界! やんばるスピリチュアルスポット
  • 太古の自然が今も息づくやんばるには、琉球神話に登場する聖...
  • イベント 2017.11.07
  • 【開催日:12月9日(土)、16日(土)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、1月6日(土)】
    「Shioya Bay Sounds」
  • 期間中の週末は、メイン会場(大宜味村立旧塩屋小学校)の屋...
  • イベント 2017.11.07
  • 【開催日:12/9(土),10(日)】
    FOOD & CAFE
    やんばるのおいしい食事やカフェコーナーも充実!
  • 【日時】12/9(土),10(日)の2日間 【場所】大...
  • イベント 2017.11.06
  • 若手実力派俳優の波瑠主演!「がじまる食堂の恋」 上映会 
  • やんばるアートフェスティバル会場のなごアグリパークで20...
  • イベント 2017.11.06
  • ゴリ(ガレッジセール)監督作品「born,bone,墓音。」 上映会 
  • やんばるアートフェスティバル会場のなごアグリパークで20...
  • イベント 2017.11.06
  • 監督はなんと弱冠14歳!? 
    中村颯吾監督作品 「やぎの散歩」上映会 
  • やんばるアートフェスティバル会場のなごアグリパークで20...
  • イベント 2017.11.06
  • ゴリ(ガレッジセール)監督作品「ロクな人生」 上映会 
  • やんばるアートフェスティバル会場の美ら島自然学校で、第6...
  • イベント 2017.11.06
  • ゴリ(ガレッジセール)監督作品 「やんばるキョ!キョ!キョ!」 上映会 
  • ゴリ監督による「地域発信型映画」第3弾である「やんばるキ...
  • イベント 2017.11.06
  • 知念だしんいちろう監督作品「伊江島取材特報 ~消えたタッチューとチカラタンナーパ」 上映会
  • やんばるアートフェスティバル会場の美ら島自然学校で201...
  • イベント 2017.11.06
  • ユウキロック主演 「わらいのかみさま」 上映会
  • やんばるアートフェスティバル会場の美ら島自然学校で「わら...
  • みどころ 2017.10.27
  • イロドリミドリ やんばるの沖縄そばを巡る
  • 1日に19〜20万食が食されている、沖縄県民のソウルフー...
  • イベント 2017.10.25
  • 【開催日:2018年1月6日(土)、7日(日)、8日(月)】
    pokke104とやんばるに生息する生き物をつくろう!
  • ヤンバルクイナ、ヤツガシラ、アカショウビンといったやんば...
  • イベント 2017.10.25
  • 【開催日:12月17日(日)】
    たけだバーベキュー がサポートする、はじめての火おこし体験ワークショップ
    ※定員に達しましたので、募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
  • 沖縄で日常的に行われるイベント、バーベキュー。しかし火の...
  • みどころ 2017.10.23
  • 観光客は知らない、ウチナーンチュおすすめ食スポット
  • 豊かな自然が息づくやんばるエリアには、ここでしか味わえな...
  • ニュース 2017.10.17
  • 美術手帖プロデュース!「やんばるアートフェスティバル」を巡るツアー
  • 2016年に国立公園として指定され、2018年には世界自...
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status