Exhibition

エキシビジョン部門

Yuko Morii|もりいゆうこ

Love Sanctuary

廃業になったホテルを新鋭クリエイターたちの手によってリノベーションされた空間で展示するのは、「クバのアーチ」を中心とした光と影が幻想的に溶け合うオブジェ。

今年のテーマである「山原黄金之杜」に思いを馳せて、沖縄で神事で使われている「クバ」や「リゴディウム」を使い、自分の中に存在する「聖域」と自然界に存在する「聖域」との共存の可能性を模索しながら、古来への敬意と未来へのLove を込めて制作します。人間の営みと、自然界の営みがうまく調和が出来るような世の中を願いつつ、会場に訪れる皆様がやんばるの大自然の美に包まれ幸せな気持ちになれますように。

会場
YANBARU HOSTEL

沖縄県読谷村在住。新潟県出身。2011年に沖縄へ移住。

沖縄の植物から溢れるエネルギーに魅了され、「人間と自然との共存」をテーマに植物を使ったオーナメント制作をスタート。制作から見えてきた「聖域」にフォーカスし、人間と自然との境界線を彷徨いながら、「愛」とは何かを常に問い続け、自然界からのメッセージをオーナメントに込めている。沖縄の神事に用いられる植物の役割を考慮し、光と影を巧みに表現したアーティスティックな作品から、南国のカラフルなブーゲンビレアやクリスタルを用いたポップでキュートな作品まで幅広いラインナップで多くの人々を魅了させる。