Craft

クラフト部門

あさと木漆工房|Asato Mokuurushi Kobo

イタジイ、クスノキなどの県産木を削り、「拭き漆」という技法で作る器たち。漆を塗って拭き取り乾燥させるという作業を複数回繰り返すことで、生き生きと語りかけてくるような杢目に。見て使ってほっと笑顔になる作品。

会場
大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味ユーティリティーセンター)

沖縄県出身の安里昌樹による木漆工房。

沖縄県商工労働部商工振興課工芸技術支援センター漆工科修了。2013年より首里城の漆塗り直しに従事。2014年、那覇市に「あさと木漆工房」を設立。暮らしに永く寄り沿う道具を目指し、県産木と漆で器つくりを行う。