アーティスト

クラフト部門

菊田一朗

Ichiro Kikuta

山原屏風

菊田一朗

プロフィール

1961年、福島県出身。幼い頃から、里山の生き物たちや棟方志功の版画作品などに親しんだ生活を送る。高校時代、イギリス人鳥類画家のチャールズ・タニクリフに感銘を受け、伝統絵画の世界へ。石川県加賀市や北海道別海町、山形県米沢市といった自然豊かな土地に移り住み制作を重ね、2006年より沖縄県に移住。現在は国頭村安田にアトリエを構える。大和絵的な表現を採用した水墨画を屏風に描いた作品が菊田の特徴であり、野外における自然素描を取り入れながら制作を続けている。

http://kikutaichiro.com/