アーティスト

エキシビション部門

福本健一郎

Kenichiro Fukumoto

プロフィール

1986年、広島県出身。東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修了。東北大震災後の2012年、東南アジアの原生林を旅し、その生命力と循環を目の当たりにすると同時に、自分が葉っぱや石の一部のように感じられる経験をし、それ以来、 生と死の連続性と永続する自然、時空を超える生の記憶を考えながら絵画と彫刻を制作。また、様々な土地の民芸品などからインスピレーションを得て、異なる文化の中で、人類に共通する思想や表現方法を吸収しながら、新たな造形や表現の可能性を模索している。