アーティスト

クラフト部門

芭蕉布織物工房

Bashofu Textile Studio

芭蕉布

プロフィール

人間国宝と知られる平良敏子(98歳)は、芭蕉布と呼ばれる沖縄の植物の繊維を使っておられた布の素晴らしさを伝えながら、現在もなお大宜味村喜如嘉で芭蕉の糸づくりの作業をこなしている。「すべてが沖縄の自然の中にあるものから作られる芭蕉は、世界に誇れる伝統工芸」と早くから着眼した平良氏。人生をかけて芭蕉布を現代に生きる若手世代とともに長く伝わる作品を日々模索している。